Doorkeeper

.NET Micro Frameworkハッカソン事前勉強会B-Side

2013-07-26(金)19:00 - 21:00

フェンリル株式会社

大阪府大阪市北区梅田 2-4-9 ブリーゼタワー 12F

詳細

開催後まとめ

VSハッカソン倶楽部のHP に今回の.NET Micro Frameworkハッカソン事前勉強会の内容を まとめてあります。

更新情報

7/8 ハッカソンの開催場所記載
7/6 スケジュールの内容変更

.NET Micro Frameworkハッカソン開催

.NET Micro Frameworkハッカソンを開催します!
.NET Micro Frameworkとは組み込みソフトウェア開発にVisualStudioを使い、
C#やVisual Basicで、アプリケーションを開発できる環境です。

そこで.NET Micro Frameworkについての事前勉強会を、7月19日と7月26日に2回行います
どちらも殆ど同じ内容です。基本はどちらか一方だけに参加ください。
(※こちらはB-Side7月26日の申し込みになります。19日A-Sideはこちら

そして7月27日に奈良県産業振興総合センターでハッカソンを開催してアプリを作ります。
ハッカソンで使用する基板はこちらで用意します。(数人で1台です)
(※ハッカソンへの申し込みはこちらから行うか事前勉強会会場にて行います。)

対象者

.NET Micro Framework(組み込みソフトウェア開発)に興味のある方

スケジュール

時間 概要 講師
19:05-19:45 初心者向け.NET Micro Framework講座 森理 麟(Microsoft MVP for C#)
19:45-20:15 ガジェットによる実例紹介 日高 亜友(株式会社デバイスドライバーズ代表取締役)
20:15-20:45 ガジェットによる実例紹介 太田 寛(マイクロソフトエンベデッドエバンジェリスト)
20:45-21:00 ハッカソンについて 森理 麟

ハッカソンとは

ハッカソンとは「ハック」と「マラソン」を合わせた造語で、作ることが好きな人が集まって、
その場でアプリを作ってしまおう!というイベントです。(詳しくはこちら

.NET Micro Frameworkとは

組み込みソフトウェア開発にVisualStudioを使い、C#やVisual Basicで、アプリケーションを開発できます。
活用の場としては「ネットワークセンサ、家電や車載機器のパネル、リモコンや健康器具などの超小型端末、おもちゃ」などが挙げられます。
なんとVisualStudio上に実際に基板画像が表示されドラッグアンドドロップで接続状況を設定することができます!
画像
引用:http://yseosoft.wordpress.com/2012/12/

入場について

ビル入り口にセキュリティゲートがあるため、一度集合してから入館する形になります。
19:00 を目途に1Fオフィスタワーエントランスのベンチでおまちください。
写真 の左下あたりにある、オレンジ色のベンチです。
画像

19:00に間に合わない場合はブリーゼタワーの地下1Fミニストップ前に来てください。
スタッフが迎えに行きますので、到着後に #vshtcをつけてつぶやくか森理まで連絡ください。

コミュニティについて

VSハッカソン倶楽部

VSハッカソン倶楽部

VSハッカソン倶楽部はその名の通りVisual Studioをテーマにしたハッカソンを定期的に行うコミュニティです。 (ハッカソンについて詳しくはハッカソンとはをお読みください。) ハッカソンというと上級者のプログラマのためのイベントというイメージを持つ方もいらっしゃりますが、 VSハッカソン倶楽部は初心者歓迎、デザイナ、サウンド、企画などの参加者大歓迎というスタイルでやっております。 過...

メンバーになる